グラフィックアーティストのVhils(ヴィールス)が、Instagramにセメントを使った作品について投稿。

グラフィックアーティストのVhils(ヴィールス)が、インスタグラムにて、2014年に制作したセメントを使った作品について投稿。

巨大オブジェや、建築物にもなった彼のセメントのアートワーク写真と共に、日本語訳をお楽しみください。

日本語訳

長年セメントを使うことに抵抗していた私は、

2014年に、セメントを使い始めることにしました。

ジオラマの作品の範囲内で彫刻作品を作るための新しい素材を探していたのですが、

その特徴は、「残虐主義」的な美を表現するのに、

セメントは完璧な素材であることがわかりました。

 
 

長い期間のテストと実験の後、

ガラス繊維で補強されたセメントを使って立体作品を作る満足のいくプロセスにたどり着きました。

それ以来、独立した彫刻や壁に埋め込まれた作品の両方で、

セメントを探求しています。

人間の肖像画と街並みを融合させた作品は、

光と影の詩的な相互作用によって命を吹き込まれ、

都市と市民の複雑な関係を表現している。

   

WRITER

    Artist Collective
    QG [Quark Gluon]

    Quark Gluon(QG)は、杉田廣貴を発起人とするアーティスト・コレクティブです。それぞれに異なるテーマ・表現方法を持ち、日頃は個として自律的に活動するアーティストたちがQGに集い、響き合うことで、新たな問いと表現をうみだし、世界に働きかけます。

    ウェブサイト >>